運命の恋人に出逢う7ステップ 5.告白させる方法 パート1

気になっている男性に告白されたら・・・。

 

想像するだけで、ワクワクドキドキしますね。

 

やはり女性としては、男性から告白されたいという 気持ちが強いですよね。    

 

自分がこういう事をされると嬉しいということを、男性に伝えておく

この告白させるというのは、 実はすごく簡単です。

そういうアピールをすればいいのです。  

 

それは、“自分がこういうことをされると嬉しい” という話を、

男性に沢山しておくことなのです。

 

 どんなモテる男性でも、

女性のことは、なかなかわからないものなのです。  

 

私の周りのすごくモテる男性でも、

本命の女性に対しては弱かったり、

緊張して上手く接することができなかったりします。

 

 男性は、2、3回デートしたら、

この子いいなあと、意識しているみたいです。

 

   そういうデートの時に、

“自分がどういうことをされたら嬉しいか”

という話を沢山するようにしておきます。    

 

 

過去の恋愛話を聞いてみる

  すごくハードルが高いように聞こえるかもしれませんが、

「○○君って、どういう風に告白するの?」

と女性から聞いてみることです。

 

 そういう会話への持っていき方は、

まずは恋愛の話をして、過去の恋愛話を聞くことです。

 

今の時代、肉食的にクールにキザに告白する男性は

実はあまりいません。

 

 いざ告白となると、シャイになってしまったり、

すごくやんちゃな男性でも、

告白になると、 弱くなってしまう人が多いです。

 

 メールで告白する男性もいますよね。

 

男性としても、やはり断られたくないんですよね。

 

デートしてバシッと決めて よしっ告白するぞと気合いが入っているのに、

女性に断られてしまったら、ショックなのです。

 

 もし、告白してダメとか言って断られたらどうしようかなと

男性も、色々と躊躇してしまいます。

 

 そうは言っても、

私たち女性は 本当にバシッと告白してくれる男性と出逢いたいですよね。  

 

女性としては、 雰囲気のいい場所、夜景が綺麗な場所で、

ロマンティックに言われてみたい願望がありますよね。

 

 夜景の綺麗な場所で、

「俺さ、前から言おうと思っていたんだけど、

○○ちゃんのこと結構気になっているんだよね。」 と、

そういうのは、女性の永遠の憧れだと思います。  

 

でも、そういう告白の仕方をする男性は、

残念ながら、あまりいません。

 

 私も、そんな場所で告白されたことは、 経験ありません。

 

 やはり、本命になると、男性も緊張するし、

本命でない人だと冷静でいられるというのが あるみたいです。

 

 それは、もちろん女性もそうですよね。

   

恋愛話をたくさんしておく

だから、男性も緊張しているということを

忘れないでほしいです。  

 

その中で、大事になってくるのが、

“とにかく恋愛の話をしまくる” ということです。

 

  男性も基本的にはシャイで、

どちらかと言えば、男性の方がシャイです。

 

 女性というのは生物的にも、 子供を産みますよね。

だから、女性の方が精神的に強くできているみたいです。

 

 もちろん女性はもろい部分もあるのですが、

本当に深い部分では、女性の方が強いんですよね。

 

 男性というのは、逆にいざとなった時に 弱かったりします。

 

 だから、そういう事実があるということを受け入れて、

とにかく“恋愛の話をする”ということです。  

 

相当女性経験が多いか、経験を積んでいないと、

男性からはしづらいし、なかなか聞いてきません。

 

 でも、女性でも本当に好きな男性に恋愛話をするというのは、

結構ハードルが高いし、勇気がいりますよね。

 

でも、そこは思いきって聞いてみた方がいいです。

 

 男性が魅力的な女性だなと思ってくれていても、

不安だから、もう少しデートを重ねた方がいいのかなとか、

実は色々と考えています。  

 

もう少し後の方がいいなかとか、 そういう風にして、

わからないままになってしまうので、 先延ばしでいいやとなり、

告白してくれないということに なってしまいます。

 

   

こういう告白をされたいということを伝えておく

  だから、告白してもらうためには、

男性に「こういう告白がいいよ。」 ということを

事前に伝えておくのです。  

 

そういう会話方法というのもあります。

 

 例えば、さりげなく、

「そういえば、○○君って、結構モテたでしょう。」という話をして、

男性が「え。そんなことないよ。」

女性が「え。うそ。絶対モテたはずだよ。そんな感じするもん。」

その会話の流れで、「前の彼女はどうだったの?」

と聞いてくというのは、 自然ですよね。

 

 前の彼女や付き合っていた人のことを

聞かれて嫌な気持ちになる男性はいません。

 

 それは、奥さんや彼女に聞かれたら嫌みたいですが、

付き合っていない段階だったら、

その付き合った頃の初々しい幸せな状態を思い出して、

また恋愛したいなと思ってくれます。

 

「そうなの?もしかして○○君が告白したの?」 という感じで、

「どんな感じ?どんな感じ?」 と少しずつそういう恋愛話をしていきます。  

 

そうすると男性も、カッコつけなきゃなとか、

そういう恋愛モードに入っていって、

色々と話しだしてくれます。

 

そこから、告白についてなどの話に持っていく ということです。  

 

「え〜。私そんなこと言われたらヤバいよ。」

「それ、いいね。」という話をして、

「あ〜。私そういうこと言われたいな。」 という感じで、

上手く持って行くのです。

 

 これも、練習すれば上手くなります。

 

 男性は、本当にシャイなので、

その事実を念頭に置いておいてください。

 

男性に聞くと、デートのお誘いで女性がOKしてくれたら、

ガッツポーズしているみたいですよ。  

 

みんな恐る恐る男性というのは、決断しているし、

イデアを出しているし、やはり告白するのは怖いみたいです。

男性としては、断られるというのは、相当辛い出来事みたいです。

 

だから、事前に恋愛観を 聞いておくということなのです。  

 

そうすると、その男性の好きな女性のタイプというのがわかるし、

恋愛観もわかった上で、  

自分がその男性の求めているタイプだよというのを 伝えるか、

そういう女性になろうとする姿勢を見せると、

男性というのは、かなりトキメいてくれます。

 

 “相手の理想とする女性のタイプに、自分がなれるよう努力する”  

 

ということです。  

 

 

本当に恋愛の話は、男性も含めてみんな好きなのです。

でも、男同士では、あまりそういう話はしないみたいです。

 

だけど、男性も、とにかく恋愛観や恋愛の話を 実は話したいのです。  

だから、気になる男性には、

女性から 恋愛話をした方がいいし、したもの勝ちです。

 

 次回から、具体的な聞き方や詳細を書いていきますので、

また楽しみにしていてください。

 

今回あなたに伝えたいのは、

これは聞いてはいけないんじゃないかなという ブレーキがあるのなら、

それはあなたの勝手な思い込み であるということを理解してほしいし、

試しにお父さんに聞いてみてください。  

 

「お父さんは何でお母さんのことを好きになったの?」 と聞くと、

お父さんは楽しくなって、顔がにやけて、 話してくれると思います。

 

 ご家族一緒に住まわれていたり、

近くに住んでいて 聞ける場合は、聞いてみてください。

 

 私も聞いてみましたが、父の一目惚れだったみたいです。

なんか、素敵ですよね♪  

 

    ※私が90日間で運命の恋人を引き寄せた秘密を、

こっそりと公開したいと思います。

⬇️をクリックして内容を読んでみてください。

あなたにも、素敵な運命の恋人が現れますように☆

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

『運命の恋人と四六時中ラブラブする人生を引き寄せる極意』