リラックスして理想を引き寄せる方法

リラックスして脳波をいい状態にする

リラックスという言葉を、 私は、気づけばよく口にしています。  

リラックスした方が、 脳波がとてもいい状態になるので、

決断の質も上がっていきます。  

 

逆に、リラックスしていないと、 物事は、いい方向に進んでいかなかったりします。  

私も昔、やることや、やらなければいけないことが、多すぎて、

実際に行動出来ないことがありました。  

行動しても、1つ1つの質が良いものでないから、

ミスしてしまうこともよくありました。    

 

 

alovelovelove.hatenablog.com

 

 

 

リラックス!リラックス!

とにかく、リラックスしていることが大事です。  

  リラックスするというのは、 感覚としては、なんとなく理解できても、

文字にすると、イメージしづらいかもしれません。 

リラックスするという状態は、 例えば、銭湯に行く、カフェに行く、

ストレッチをする、 というのが、一般的なイメージではないでしょうか。

 

  ただ単に、のんびりリラックスするというだけではなくて、

緊張して、弛緩して、緊張して、弛緩して、

というバランスというのが、大事です。

 

  リラックスももちろん大事なのですが、

現代は、特に頑張っている人が多いから、

何でもかんでもやろうとしないといけないと思って、

色々と仕事を請け負い過ぎてしまったり。。  

 

そういう風に、不自然に焦っている状態だからこそ、  

リラックスした方がもっと上手くいくと思います。  

 

適度な緊張感や危機感を持つ

リラックスすること、それに加えて、

適度な緊張感や危機感を、持つ方がいいかなと思います。

 

  私の場合は、絶対に素敵な彼氏を作ろうと思い、

今までは、「彼氏欲しいな。」「幸せになってやる〜。」 と言いつつ、

マイナス思考に陥ったり、 女子だけでつるんで、飲んだり、

本当にその彼氏を作るという目標に向けたことを、やっていませんでした。  

 

ですが、このブログを始めたことによって、

恋愛で上手くいっていない人の話は説得力がないし、

あなたも私のことを信頼しないと思います。  

 

なので、そういうやらざるを得ない状況になることで、

自分でバシッと心の底から決断しました。

そう、決めて退路を断ったのです。  

 

絶対に幸せな恋愛をするんだと決めて、

その時に、すごく腹をくくったことを覚えています。  

 

そして、私がこのブログにも書いている潜在意識を使いこなすことを、

真面目に始めていきました。 毎朝夢を書いたり、暇さえあれば、

「どうやったら〜出来るか」という思考を使ったり。

とにかく、自分が思いつくこと、

これをやったら上手くいくのではないかなと思うことを、

全部やっていきました。 

ですが、それでも、焦っている状態だと、

どれだけ頑張っても上手くいかないのです。

人がまず寄って来ません。  

 

 

真のリラックスの価値とは

なので、上手くいっていないなということに、気づいてから、

「そうか。私はリラックスしていなかったんだな」と気づき、

そこでリラックスの真の価値が、わかりました。  

 

今まで、ガーッと頑張ってやっていた時に、

ふとリラックスすることによって、

そのリラックスが、自分に心地よい心理状態をもたらしてくれ、

イデアをもたらしてくれました。  

 

そうすることで、本当のリラックスの価値が理解できたのです。

 

わかりやすく言いかえると、 自分が実家を出て、

両親のありがたみに気づいたり、 日本を出て、

日本の素晴らしさに気づくのと同じような感覚です!

 

リラックスとは真逆の 自分がまず何かを本気でやってみるという中で、

緊張というのを感じ、緊張感を持ってみて初めて、

リラックスの価値がわかり、腑に落ちていきました。

 

  だから、今回リラックスして上手くいっている人が、

すごく多いと思いますが、リラックスしすぎてしまって、

逆に何もできていなくなってしまっている人が

もしかしたらいるんじゃないかなと思います。  

 

期限を区切る

それでは、適度な緊張感というのは、

具体的にどのような状態でしょうか。  

 

その緊張感とは、“いつまでにこうしたい”という、

強い気持ちを持って、期限を切ることです。  

 

この期限を切るというのは、すごく大切です。  

 

あの占い師のゲッターズ飯田さんもおっしゃっていましたが、

“結婚できない人は、段取りが下手” なのだそうです。

 

つまり、結婚出来る人というのは、

“25才までに結婚する” といった目標を立てて、

具体的に行動していきます。

 

そのためには、24才のうちに、彼氏を作り、良い関係を築き、

お互いの親に紹介して、等々。  

 

ですが、結婚できない人は、

“なんとなく彼氏ができたら、そのまま結婚出来るだろう” などと、

曖昧な感じで考えていて、気づいたら、

結構な時間が経ってしまっているというのです。

 

なので、まずは運命の恋人が欲しいのであれば、

まず、「いつまでに欲しいのか」を、心の底から決めてください。  

 

そのために、具体的な行動すべきことを、書き出して、行動していくと、

不思議なご縁が繋がっていって、 シンクロニシティと言われる、

偶然の出来事が起き始めて、 自分が動き出すと、

引き寄せることが、出来ると思います。  

 

人は、期限というのが区切られていて、

自分の中でこれをやらないといけないというのがあると、

 

行動、リラックス、行動、リラックス

というバランスで人生が進んでいくのかなと思います。    

 

 

リラックスして、自分と向き合う時間を作る

私も、高校生の時は、男性と会話することすら、

緊張してできませんでした。

 

大学に入って、マズいなと思って、

男性と触れ合う機会を増やし、まず一歩踏み出しました。  

 

その行動する中で、 「自分の中でここが上手くいっていないな」

「これがダメなんだな」と、 リラックスしながら、

自分を分析する時間を作りました。

 

  焦っていると、自分の何が上手くいっていて、

何が上手くいっていないのかというのが、見えにくいからです。  

 

「自分が何を話そうかということで、頭がいっぱいだったんだな。」

「じゃあ今度は、もっと相手の話を聴いてみよう。」 という全体が見えてきて、

そこで1つ1つ自分の中で、問題だなと思う部分を、 解決していきました。

 

そうすると、ドンドン物事が上手く進んでいくようになりました。  

 

まとめ

だから、あなたも、もっともっとリラックスしてみてください。

ダイナミックにリラックスして欲しいのと同時に、

そこに期限や、自分の中で緊張感というのを、適度に加えることで、

リラックスの価値も上がるし、もっと信じられないスピードで、

前に進んでいくことが、出来ると思います。

 

手帳とにらめっこして、「これとこれとを埋めていけば、 こうなるんじゃないか」

というところから、 人生はスタートしていくと思います。

 

本当に楽しい人生、自分の理想が次々に叶う人生、

新しい引き寄せの感覚がわかってくると思うので、

自分が期限を決めて、何かやる人生に価値があると思ったら、

取り入れてみてください。

 

  そこから、私も理想の人生の物語がスタートしていったので、

是非あなたにも、試してみてほしいなと思います。    

 

※私が90日間で運命の恋人を引き寄せた秘密を、

こっそりと公開したいと思います。

⬇️をクリックして内容を読んでみてください。

あなたにも、素敵な運命の恋人が現れますように☆

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

『運命の恋人と四六時中ラブラブする人生を引き寄せる極意』