読むだけで「恋愛」と「仕事」が充実するリッチなオンナ講座

こんにちは。ayaです。20代〜40代の全ての独身女性へ。なかなか彼氏が出来なかった私が、モテる女性を研究し、話をたくさん聞き、幸せなカップルに学んだことを、このブログではお伝えしていきます。現在国際結婚に向けて活動中です。

【恋愛と引き寄せの法則の秘密】愛される女子になるためには

具体的に、愛される女性になるための ステップについて、

書いていきます!    

 

 

 

1.とにかく、相手の話を聴くこと

とにかく

 

“聴くこと”  

 

ここに価値を置いてください。

まず聴く練習をしたら、

 

次に、“何でこんなことを言うのかな” と、

相手を理解しようとすることです。  

 

 

2.相手の気持ちをくみ取って、言葉をかけてあげる

手の目を見て「すごいね」とリアクションをします。  

 

次に相手を理解しようとすることは、

レーニングで身につきます。  

例えば、相手が何もコメントを求めていない時が

あると思います。  

 

そこで、相手の話を要約してあげたり、

まとめてあげたりすると、 相手は、

すごく理解してくれていると感じてくれます。  

 

色々話して、相手が相談してくる場合がありますよね。  

「うんうん、そうかそうか。そうなんだね。」

  そういう時に、

「本当に辛かったよね、本当に頑張ってたよね。」

と言ってあげると、

相手は、自分のことを理解してくれていると感じて、

もっともっと心をオープンにしてくれます。  

 

そして、相手の言葉の意味をしっかりとくみ取って、

どういう言葉を投げかけてあげたら、

喜ぶかなということを、考えて、

それを、理解しようとする姿勢。  

 

“そういう相手を想った言葉を、

投げかけてあげるということが、 とても大事です”  

 

これが出来たら、

相手はあなたのことを信頼してくれるし、

あなたに対して、かなりオープンになってくれていると

思います。    

 

 

3.リラックスした状態をキープする

次に大切なのは、

とにかく“リラックスすること”です。

 

相手を理解するという時には、

とにかく、リラックスして相手の話を聴いてください

 

 私がいつも意識しているのが、

“とにかく焦らないこと”です。  

 

話をする時、みんな自分の話をしたいですよね。

相手の話聞いてる時も、

自分でコメントを色々したい気持ちに

駆られることがあると思います。  

それで、相手がコメントを求めているシーンだったら、

していいと思いますが、

基本的には、コメントはしなくていいと思います。    

 

 

4.相手に関する質問だけをする

相手に対して、自分の話はしないで、

“100%相手に関する質問をすること”  

 

「それで、どうなったの?」 と、

常に主語は相手です。

 自分のことではなく、相手に対して質問すること。

相手の過去の話を聴く時は、

相手が過去に戻っているような状態にさせる

質問をしていきます。  

そうすると、相手がその時のことを思い出して、

楽しい気持ちになりますよね。

 

そういう状態で、いつも私は話しかけるようにしています。  

その時に、自分の話は一切しません。  

そういう風にして、相手の話を聴いて理解しています。      

 

 

5.みんな、自分の話をずっとしていたい

なぜかと言うと、

私たちは、基本的に 自分の話をずっとしていたいのです。

あなたも、そうですよね。

 

自分の話を常にしたいと思います。  

わかってほしい、理解して欲しいですよね。

みんなそういう人を求めているのです。  

 

だから、とにかく相手の話を全力で聴いて、

相手をそのシーンにいさせるくらいのレベルで、

聴いてあげてみてください。

 

理解をするイメージとしては、

とにかく聴き出すということです。

 

 聴き出す。

 聴くよりも、聴き出すです。    

 

 

6.自分で気づいていない感情を、聴き出す

理解する時の最大のポイントが、

相手が、自分では気づいていない感情というのを、

あなたが聴き出してあげるのです。  

 

誰しも、自分のことでまだわかっていない部分が

あると思います。  

気づいていない部分があるから、

それを、あなたが質問によって

引き出していってあげたらいいのです。

 

 「その時、どう思ったの?」と。

つまり、1つのものに対して、

ドンドン深入りしていくということです。  

 

「何やってるの。」という感じで、

質問した時に、 「最近どうなの。」「マジで。私はさあ。」

と大概話しだすと思います。  

それはいいと思いますが、

「そうなのすごい。昔ってそういう風に考えてたの?」  

と、「昔ってそんなの考えてたの。」

1個深入りしてみると、

 

  相手は、気づいていなかった

「ああそういえばあの時、 今みたいになると思っていたかも。」

など、 相手が気づいていなかったことに気づけます。

 

そういう風に、相手が気づかないことを、

気づかせてあげるような質問の仕方というのを、

是非身につけていって欲しいです。

 

それが、本当に理解するという時に、 大事なことです。  

 

理解する時に、相手の現実に120%入って、

考えます。  

考える時に、色々相手の事を質問して、

聴き出さないと、わからない、入り込めないですよね。    

 

 

7.相手のことを、とにかく聴き出す

だから、とにかく、色々な質問をしてみる。

 

それも、あさはかな質問ではなくて、

もうちょっと深入りした質問を、とにかくしていく。  

 

“感情を聴く”  

 

ということです。

 

それを、やっていくと、

相手が、ドンドン自分自身のことを 話していってくれるし

相手が気づいていなかった 自分自身に気づけて、

ドンドン話してくれます。  

 

とにかく、“聴き出す”  

 

理解する事=聴き出す事  

 

で、聴き出せば聴き出す程、

 

 相手は色々な感情や自分のことを話してくれるから、

その過程で、自然に理解できると思います。

 

ちょっと相手の仕草を見て、

気づくというスキルもありますが、

 

それよりも、相手に色々聴いてみた方がいいと思います。  

 

私になら、全てを打ち明けてもいいと

思える人間を目指したいと思っています。

 

話をしていく中で、この人になら、

全て理解して 受け止めてくれるだろうと、

思われる人間。

 

自分のことを、わかってくれている人に、

全て話してみたいですよね。

  理解してくれたら、嬉しいですよね。

 

それを、相手にやってあげたら、

あなたの望むものが返ってくると思います☆    

 

 

※私が90日間で運命の恋人を引き寄せた秘密を、

こっそりと公開したいと思います。

⬇️をクリックして内容を読んでみてください。

あなたにも、素敵な運命の恋人が現れますように☆

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

『運命の恋人と四六時中ラブラブする人生を引き寄せる極意』