運命の恋人と出逢う コミュニケーション術

人とのコミュニケーションにおいて、

会話が続かないとか、

無言が怖いという人が たくさんいると思います。

 

 私は、「よくそんなに会話が続くね。」と言われたり、

1人の人と長くいるのが、苦ではないのですが、

だから、同性にも好かれるし、

異性とも長く過ごすのが苦ではないです。

 

 それはなぜなのですか?ということを

聞かれることが多くありました。  

 

 

コミュニケーションにおける明るいイメージを持つ

まず、コミュニケーションに対するイメージというものが、

多くの人は、ネガティブなものでしかないのです。

 

 先程の無言が怖いというのも、

ネガティブなイメージからきているものです。

 

例えば、ヨガと聞くと、どんなイメージがありますか?

リラックスできたり、体が柔らかくなったりなど、

ありますよね。

 

 

  では、コミュニケーションと聞くと、どう感じますか?

 

コミュニケーション=会話と想像して、

無言になったらどうしようかなとかいう イメージがあったりします。

 

でも、繋がりや共有などHAPPYなイメージもありますよね。  

確かにHAPPYなイメージもありますが、

先に出てくるのが、恐怖のイメージかもしれません。  

 

でも、ヨガと聞くと、あまりマイナスなイメージが ありませんよね。  

 

私たちは、コミュニケーションに対して、

いいイメージを持てている人は、

あまり多くないのかなと思います。    

 

 

コミュニケーションは人生を良くするためのもの

コミュニケーションとは、

人生を良くするための 1つの道具ですよね。

 

その人生を豊かにする道具を、

使いこなせている人は あまりいないのです。  

 

私は、昔からかなり意識していたこともあって、

基本的にいいイメージを持てています。  

 

多くの人が抱いているコミュニケーションの イメージというのは、

会話をするというところで、

会話をするというイメージは、   話が合うというのが、

会話という字ですが、 話が合うというよりも、  

お互いがお互いを知らなければいけない

というコミュニケーションになっていると思います。  

 

例えば、あなたが初対面の人とコミュニケーションする時、

2時間お茶をするとしたら、 何を意識しますか?

 

  相手のことを聞いてみよう、相手を知ろうとしますよね。

 

 それ以外に、コミュニケーションは何がありますか?

それは意識的にやろうとしています。

 

みんなお互いを知ろうとするコミュニケーション しか知らないのです。

だから、相手のことを聞きます。  

 

そして、相手のことを聞く必要がなくなったら、

会話が終わりだと思っています。    

 

 

求めているのは、共感・共有

女性は結構なんとなくやっていて、

同性同士だと、共有というコミュニケーションがあって、

旦那さんの悪口を言って、

うちもそうなのという共感だったり、共有をしています。  

 

1人だけ自慢みたいな人がいたら、 腹を立てたりして。  

 

でも、同じくらいの人だと楽しいというのがあり、

共有できるという楽しさがあります。  

 

これは、女性は基本的に意識せずできていますよね。

 

 実は求めているのは、共有なのです。

 

普通の人はそれぐらいしか、会話のイメージがなくて、

それ以上伸展がありません

 

だから、過去を都合良く説得しているコミュニケーション ばかりで、

お互いにとっての新しい発見や新しい気付きとなるような

コミュニケーション というのがないのです。

 

 

だから、基本的に知ることや共有というのが強いです。

 

 でも、それだけでは、あまりいいコミュニケ−ションとは言えません。    

 

 

相手に意見を求めるのも、コミュニケーション

コミュニケーションには、いくつかの形があって、

知ることや、会話がなくなったらどうしようというのは、

お互いに質問をして、相手に対する質問が

なくなったら終わりみたいな不安がありますよね。

 

1つテクニックとしてあるのが、

「何か相手に意見を求める」というのも、

1つのコミュニケーションなのです。

 

 例えば、

「私こういうことをやっているのですが、 どう思いますか?」

と聞いてみる。

 

 自分のことを話したくない人もいますが、

何かに対する意見だったら言いたい人も多いのです。

 

 例えば、

「クラスでこういう男性がいたんだけれど、どう思う?」

と人に聞かれたら、  

 

「あ、そうなんだ。私ってこういう意見を 求められているんだな」

 

と 自分の話はしたくなくても、

意見を話してくれる人がいます。  

 

そうやって、その人の意見を引き出してあげます。

 

結構その意見が、奇抜だったり、

自分にとっての大きな 要素だったりする場合があります。

 

そういう場合があるので、 コミュニケーションは面白いのです。

 

 相手の意見を求めるコミュニケーションという、

1つ自分のコミュニケーションに加わるだけでも、

また違ってくると思います。

 

 例えば、相手が話をしたそうだけれど、

自分の話はしたくなさそうで、

自分も相手に質問するタイミングではないな という時があります。    

 

 

人に相談する方が、人生は上手くいく

  ですが、 人生は人に相談した方が上手くいくことが多くて

私も相談したいことがたくさんあります。

 

でも、いきなり相談があると言っても、

タイミングがズレている場合もあるので、  

そういう時に、 「いきなりで申し訳ない。相談があるんだけど。」

という風に相談をしてみます。

 

そうすると、相談しやすい雰囲気になり、

相手も意見を求めているだけなので、

別に嫌な気持ちにならないのです。

 

 ただ、話を聞いて欲しいだと、嫌な人もいますが、

「こういう場合なんだけど、○○君ならどうする?」 という会話をすると、

また違う一面が出てきます。

 

 意識してコミュニケーションしていることだと、

相手の質問は、質問しようとしていることなので、

あまり興味のない質問をしてしまうので、

結果的にその後が続かないのです。

 

 でも、自分が本当に相談したいことなら、

素直に聞けます。  

 

そこから、その意見から、

自然に次に繋がっていくので、

それは自分がより良くしていきたい 部分だと思います。

 

 他にもコミュニケーション方法はたくさんあります。

 

コミュニケーションには色んな形があって、

この事実を知らないから、

コミュニケーションについてみんな 悩んでいるのかなと思います。

 

 他にも知りたいことなど、 質問があれば、

コメントかメッセージを いただければと思います。  

 

もし、コミュニケーションについて悩んでいて、

コミュニケーションが改善されて

これからの人生が良い方向に変わる予感があるのなら、

安い投資なので、自己投資してみてもいいと思います。  

 

なぜなら、コミュニケーションは 一生使っていくものだからです。

 

でも、それはみんな意識できていないのです。

 

 今、あなたが上手くいっているのなら、

そのままでいいと思いますが、

上手くいっていないのであれば、

変えていかないといけない部分が たくさんあると思います。

 

 私はその1つがコミュニケーションだと思っていて、

人とのコミュニケーションが変わると、

相手から貰える情報や反応が変わってくるので、

自分の感情も変わってきます。  

 

モテる人は、コミュニケーションが上手です。

 

上手というのは、話が上手いとかではなく、

お互いを引き出すコミュニケーションが上手なのです。

 

 コミュニケーションは、恋人や友達、職場の人など、

どこでも使うものなので。  

 

是非、素敵なコミュニケーションをマスターして、

より良い人生にしていきましょう♪    

 

 

 

※私が90日間で運命の恋人を引き寄せた秘密を、

こっそりと公開したいと思います。

⬇️をクリックして内容を読んでみてください。

あなたにも、素敵な運命の恋人が現れますように☆

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

『運命の恋人と四六時中ラブラブする人生を引き寄せる極意』