「もっと恋愛をした方がいい」たった一つの理由

これからの時代、あなたが「もっと恋愛をした方がいい」 たった一つの理由とは?  

 

 

仕事第一優先という価値観を持ってしまっている

今の時代、恋愛にのめり込めていない人の方が 多いように感じます。

 

これは、今の社会的な問題にも繋がっていきますが、

過労死という言葉が、かなり問題になっているように、

仕事を一番に優先してしまう人が多いですよね。  

 

自分の人生の時間・価値観=お仕事

という部分でウエイトを占めてしまっていて、

その忙しさから、恋愛というものに のめり込めていない人が多いと思います。

 

  何かをするという時に、 仕事を中心に考えてしまうことがあるように思います。  

 

そういった文化は、日本人特有のものですし、

そういった部分の価値観が、私たちは 集団心理、大衆心理で、

周りの人の価値観によって、

自分の価値観をほとんど形成されてしまうので、

仕事が第一になってしまうわけです。  

 

わかりやすく言うと、日本人は仕事にのめり込んでいるわけです。  

 

 

恋愛こそが人生の根本である

そんな中で、もし、恋愛にのめり込むと、

生活できないという不安や、生活がどうするのか?

という価値観が、多くの人の心に 出てきてしまうと思います。  

 

それ自体も、実は大衆心理による ミラーニューロン

影響からきている部分だと思います。  

 

  恋愛にのめり込んだら、“仕事も上手くいかなくなる”

“他の事もできなくなる” という思い込みが、

どこかであるわけなんです。  

 

それはなぜなのでしょうか。  

 

人々の価値観で、恋愛をすると、

恋愛単体を見たら、いいと思っているけれども、

人生単位ではHAPPYになると思っていないんですよね。

 

  実は、これが日本人が持っている恋愛観の幅が 狭いところであったりします。

 

  だから、恋愛したら仕事が上手くいかなくなるとか、

自分の生活が不規則になるとか、 お金がなくなるとか、

私はそういうのを全く思った事がないです。

 

  恋愛自体は、確かに自分の人生の中の一部ではありますが、

私は一部だとは思っていないです。  

 

多くの人は、恋愛単体だけとい風に見てしまっています。  

 

でも、恋愛というのは、人生の根本的な部分だと思います。

ピラミッドの一番土台の部分ですよね。  

 

だから、『何かあったら、そこに戻って来られる場所』

だという価値観で生きています。    

 

 

パートナーと些細なことでも相談しあう

だから、仕事をしていても、恋愛というのがあるから、

自分のパートナーに仕事の話もするし、

自分の仕事で上手くいかなかったらパートナーに聞きます。

 

 そのぶん、パートナーの相談も乗ります。

 

 その中で、おそらく、パートナーの持ってきた質問が、

自分の仕事にも活きると、本当に思っています。  

 

だから、仕事で悩んでいることがあるとしたら、

パートナーに愚痴をこぼすのではなく、

 

「今こういう状態なんだよね。」と質問した時に、

彼氏が話を聴いてくれる姿勢だったり、

何気なくしてくれたアドバイスによって

仕事が上手くいくと思っているし、

 

逆に彼氏が仕事で何かトラブルが起きたり、

悩んでいたことを聞くことが、実は自分の職場を客観的に見れて、

自分の仕事に専念できると、思っています。  

 

だから、どちらか一つという価値観は、全くないのです。  

 

 

とにかく恋愛にのめり込んでみる

  だから、何が言いたいかというと、

まず “恋愛にのめり込む” ということ。

 

  恋愛にのめり込むことによって、 実は色々な物が見えてきます。

 

  そこの大前提にあるのは、日本人は今の時代、

何でもかんでも1人でやらなければいけないんじゃないか。

 

という価値観になってきていますよね。

 

  別に自分で何もかも自立してやってもいいのですが、

相談というのは、また別の話だと思います。

 

  誰かに相談すらもしなくなっている人が、 増えていると思います。  

 

例えば、本を買って、それを読んで1人で解決しようとしたり。  

 

だから、結局みんな情報を求めて、

インターネットの検索をしていますが、そうではないと思います。  

 

 

1人で色々やっていいのですが、 相談はした方が絶対にいいと私は思います。

 

  相談をすると、相手に迷惑がかかるのではないかと

思ってしまう人も多いと思いますが、

それは、やはりそういう関係性をお互いに作れた事がないからなんですよね。

 

  結局お互い相談して、いい関係を作っていくという、

経験がないからなんです。

 

  一度経験すれば、その思い込みはすぐに変わります。

 

  だから、自分がパートナーに相談してみて、

関係が築けるようになった時に、理解できるようになると思います。

 

  だから、まず “恋愛にのめり込んでみてほしい” です。

 

  テクニックやノウハウ以上に、恋愛における価値観を高める。

 

  人々は、恋愛という価値観が、

人生における重要なポジションに入って来ないのです。

 

 どちらかと言うと、今いる場所でテクニックやノウハウを

磨いていくわけなので、自分の状況によって、

場合によっては、恋愛は後回しになりがちだと思います。  

 

 

恋愛から全てが生まれる

でも、その根本的な自分の軸となる部分の優先順位、

自分の人生の中での順位が、上位のかなり大事な部分に

組み込んでいかれていて初めて、

恋愛から全てが生まれて、派生されていき、

そこに自分の幸せがあります。

 

  恋愛に、自分の24時間を充実させる秘密がある

という価値観がしっかり根付けば、 何があっても恋愛をしながら、

他のことが全部できるようになると思います。

 

  綺麗事でなく、本当に私はそういう風に思っているし、

実際に上手く行っている人は、みんなそういうことをやっています。

 

  だから、そういった根本的な部分の話というのが、 1番大事かなと思っています。

 

       

※私が90日間で運命の恋人を引き寄せた秘密を、

こっそりと公開したいと思います。

⬇️をクリックして内容を読んでみてください。

あなたにも、素敵な運命の恋人が現れますように☆

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

『運命の恋人と四六時中ラブラブする人生を引き寄せる極意』